ニャン尾塗中

スコティッシュフォールド♀一匹と僻地の山里で暮らす、孤独癖アイドルヲタクのセミリタイア医師が、ちょっと仕事、時に美食し、稀に外国旅行致します。

無料SSLで検索からのアドセンス広告収益アップを狙ってみる!

f:id:bungo1495:20190523081402j:plain

 

おはようございます猫枕です。

 

 

とび魚の刺身を頂きました。

 

甘くて柔らかくて美味しいですね❗️

 

とび魚パワーで老骨に気合を入れて苦手なウェブ設定を乗り切りました。。。

 

 

サーバーを替えたら閲覧禁止!?

 

 

ドメイン登録事業者はお名前.comです。

 

 

ネームサーバーはこれまで単純に選択肢の一番上にあるサーバーを使っていましたが、これでは Let's Encrypt 無料SSL が使えないので、

 

 

お名前.comの指示通り、3つの選択肢の3番目のサーバーに変更しました。

 

これが反映されるのに24~72時間かかるとのことで、待ちました。

 

が、丸々3日経っても反映されません❗️❗️❗️

 

この間独自ドメイン無効となり、はてなブログの詳細設定欄には

 

【レコードが見つかりませんでした】

 

と出ており、【ニャン尾塗中】を Google 検索すると、

 

403エラー【閲覧禁止】

 

が出ておりました。

 

はてなブログの懇切丁寧なご指導に従って何とかSSL設定完了

 

そこではてなブログに問い合わせ致しましたら、さらに2日待たされてお返事を頂きました。

 

散々待ちくたびれて何やらぐじゃぐじゃ難しそうな御回答を貰った時は、当直出勤直前ゆえ、さらに一晩明けて帰宅してからの作業となるため、とりあえず、メールを印刷しました。

 

 

新たにCNAMEの設定を追加する必要がありました❗️

 

お名前.comを初めて使った時もCNAME設定をしましたが、それとは別の箇所です。

 

DNS➡レンタルサーバーで利用されているドメインのDNS設定

 

 

➡コントロールパネルにて【アクション】DNS設定を有効化

 

 

さらにDNSレコード一覧に入ります。

 

 

指定先 hatenablog.com のレコードタイプを標準のA ➡ CNAME に書き換えてや〜っとこさ、

 

独自ドメインのサーバー変更設定完了❗️

 

致しましたが、またまたその反映に1~3日かかります。

 

が、ここは2時間で独自ドメイン有効になりました。

 

 

それでまたコントロールパネルに入ってSSL設定、

 

Let's Encrypt 新規作成は即座に完了。

 

 

ここでまたまた反映に1~3日かかる所ですが、今回は1.5日で OK でした。

 

最後の詰め

 

 

SSL設定は有料のものもあります。

 

しかし、小生のアドセンス収入は合格後3カ月でジュース1本程度です❗️

 

大赤字ビンボー経営ですから、タダで出来る Let's Encrypt があるなら当然、そっちしか利用する気が起きません。

 

(Let's Encrypt を登録したら、同時に有料の方は登録出来ません)

 

ここで、アドセンス広告の様子を確認致しましたら、スマホの方はバッチリでした。

 

スマホの Google 検索で【ニャン尾塗中】を検索してもらえれば、全記事に広告が出ています。

 

f:id:bungo1495:20190523153300j:plain

 

が、パソコンの方では全然出ていません。

 

嗚呼❗️ これが無料SSLの限界か❗️❗️

 

f:id:bungo1495:20190523154648j:plain

 

記事数が増えてこれから検索流入が増えても、検索画面にアドセンス広告が出ていないのでは当然収益も無しです❗️

 

f:id:bungo1495:20190523155902p:plain

(出典:twitter.com)

 

Stop to Think

 

ちょっと寝て考えました

 

~~~アドセンスのHTML設定箇所を、記事上からヘッダーのタイトル下に移動させてみたら❓

 

 

当たり❗️

 

ただし、スマホのように全記事について目次上と真ん中の見出し前とフッターに広告は出ません。

 

(現在そもそも、手動のアドセンス広告はこういう設定にしているので)

 

1ページに掲載されている数記事について、一番上の記事の目次上と、真ん中の記事の真ん中の見出し前と、一番下の記事のフッターにしか出ないのです。

 

無料SSLでは現時点で、パソコンの全記事のセキュリティ保護は無理なようです。

 

アドセンス広告収入が年間24000円を超えるようになってから、パソコン記事全体のセキュリティを有料SSLでカバーしましょうか❓

 

それとも、その時期が来る前に Let's Encrypt 無料 SSL が進化するでしょうか❓

 

f:id:bungo1495:20190523201953j:plain



 

 

 

最後までお読みいただき有難うございます。