ニャン尾塗中 X1

スコティッシュフォールド♀と柴犬♂と僻地の山里で暮らす、孤独癖アイドルヲタクのセミリタイア医師が、ちょっと仕事、時に美食し、稀に外国旅行致します。。。

合格後11カ月でAdSense初収益支払い❗️野口英世様、福沢諭吉様いらっしゃいませ❗️❗️猫枕逍遥遊にわずかながら実りが❗️

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:bungo1495:20191203044730j:plain

 

皆さんおはようございます猫枕です。

 

師走、12月に入り、後は年末年始に向けて色々慌ただしくなって参りますね~

 

 

医局の隅っこの寝当直用のボロイ電子カルテが故障しました。

 

Windows7です。

 

 

医局の奥の狭い当直室には【見るだけ】の電子カルテがあります。

 

これも年季の入ったVistaで壊れかけです。

 

 

書き込みが出来ない上、画面の端には黒点が見られます。

 

他のまともな常勤医の電子カルテはWindows10ですが、【歩く粗大ゴミ】の寝当直医には旧式の粗悪品しか支給されないのです。

 

当然他の待遇も劣悪で、

 

【妖怪病院伏魔殿】

 

とでも呼ぶのがふさわしいでしょう。

 

f:id:bungo1495:20191203180750p:plain

(出典:amazon.co.jp) 

 

いつどこで何が勃発するやら分からない

 

【地雷原じらいばる】

 

ですね。。。

 

f:id:bungo1495:20191211064143j:plain

 

 

実は、Google AdSense から初めての支払いがクリスマスの頃に来ます

 

 

2/3節分の日に、約3カ月27回目の申請でやっとのことで合格。

 

 

8/10斎藤飛鳥の誕生日にようやっと、苦節6カ月で収益が1000円に達して住所確認を頂きました。

 

その後、9/24元スピードの今井絵理子議員について書いた記事がけっこうお粗末な記事なのに、Google Discover のおすすめの記事に掲載され、即ちGoogle砲が着弾してバズったのです❗️❗️❗️

 

その時ブクマのコメントで、

 

『字が大きすぎて読みにくい』

 

とのご指摘がありました。

 

当時はワタクシのラッキーナンバー27にちなんで27pxで書いておりました。

 

『その方が特大ですごく読みやすい』

 

と自画自賛していたのです。

 

が、超~不愉快そうな文脈だったのでワタクシは大慌てで即座に直しました。

 

字だけでなくデザインも一緒に【外注】しました。

 

下手なコピペで自己流のデザイン設定をしてもお粗末だと猛省して【はてなブログのテーマストア】から【絢爛】を選んでインストール致しました。

 

ストアは有料だと思って見てなかったのですが、全部無料でした。

 

この後ものすごく Google AdSense の反応が良くなって、収益ペースが上がりました。

 

『何で今まで無料だと気付かなかったんだ❗️』

 

テーマストアはある程度もうかってから買おうと思っていたワタクシがバカな情弱❗️だったようです

 

※その唯一バズった記事と説明の記事はこちらをご覧下さい。

www.nanmanda.com 

www.nanmanda.com

 

 で、11月中、記事数・読者数共100を超えた頃8000円を超え、11月末までの収益を12月下旬に初めて支払いを受けられます。

 

受け取りは楽天銀行にしました。

 

残高がいつでもスマホでもパソコンでも見られるので。

 

引き出すときにはいつもの大分銀行から引き出せず、郵便局かコンビニに行かねばなりませんが、Google収入は原則貯金する予定なので。

 

f:id:bungo1495:20191203143719j:plain

(出典:limo.media) 

 

やっとこさ、ネットビジネスの芽が出て参りましたね〜

 

零細経営ブログサイトの収益化が年末に間に合った

 

没っちゃんがようやく浮かばれました

 

f:id:bungo1495:20191203055236p:plain

(出典:item.rakuten.co.jp)

 

夏目漱石【坊っちゃん】からヒントを得て名付けた【没っちゃん】

 

 

※大昔の話ですが、詳しくはこちら。

www.nanmanda.com

 

 

ワタクシ猫枕逍遥遊もホッと一息つけました

 

f:id:bungo1495:20191203055723j:plain

(出典:otachoki.jiyu-garden.main.jp) 

 

野口英世大先生の最初の名前は【野口清作】でしたが、坪内逍遥の小説の【野々口精作】という登場人物を嫌って改名されたという噂です。

 

弁舌を弄して借金を重ねつつ自堕落な生活を送るとんでもない明治の医学生です。

 

当世書生気質 (岩波文庫)

当世書生気質 (岩波文庫)

 
当世書生気質 一読三歎 第1号 (国立図書館コレクション)

当世書生気質 一読三歎 第1号 (国立図書館コレクション)

 

 

ワタクシ自身も多分に自堕落な医学生でしたが、結局寝当直しか出来ない半人前以下の医師をやっております。

 

それが、医師雑記以外にも犬猫雑記、芸能音楽、ランチグルメなどの記事を書いてAdSenseでウェブサイトの収益化を図り、約1年かかって初めて報酬を頂くことになりました。

 

福沢諭吉大先生の故郷大分県にて苦節20年

 

f:id:bungo1495:20191203070940p:plain

(出典:sccw81.com) 

 

1999年10月、当精神病院に半年入院後そのまま入職して20周年です。

 

上記のように待遇は悪いですけどね~~

 

期待されず暇なのでこうやってブログが書けます。。。

 

 

今後ますます読者の皆様のお役に立ち、面白い記事を提供して、

 

【忙中閑あり】

 

のお時間を少しでも有意義に過ごして頂けたら幸いに思います。

 

認知症カフェの年末特別行事

 

 

12/2、我が僻地の竹林から竹を切り出しました。

 

認知症カフェの出前カフェを近所の公民館でやっておりますが、今回、年末に当たって、竹炭を作って道の駅で販売しようという企画なのです。

 

ワタクシもちょっとやりました。

 

竹をナタで割るのは危なっかしくて直ぐ辞めさせられ、竹の節をハンマーで落とす作業を致しました。

 

普段やりつけないことをやるのは大変ですよ~

 

 

以上、認知症しか診れない寝当直医の2019年師走の近況報告でした。

 

 

 

 

最後までお読み頂き有難うございます。