55才で初ハワイぼっち旅行【第3日前半】19才で上京した頃聴いた【夏色のナンシー】と【 Sing a Song 】はハワイに似合い当時を複雑に思ひ出すCMソングです

(元記事:2019年4月)

f:id:bungo1495:20190423204119p:plain

(出典:pinterest.com)
 

皆さんおはようございます、ねこまくりです。

 

ハワイに3日もいると大昔のハワイのCMを思い出しますね~

 

1983年19才の時にやっていたコカ・コーラのCMです。

 

『ようし、花の東京キラキラの大学1年生が一旗揚げてやるぜ❗️』

 

と思っただけで、全然ダメダメですぐにドロップアウトして、

 

真夜中の人の少ない時しか外に出ない棺桶住まいのドラキュラ伯爵になってしまいましたwww

 

それにしても、テーマソングが1曲でもすごく頭に残るのに、この回だけはダブルで大ヒット曲を使うという太っ腹な企画で、

 

もう40年近く前のCMなのにコーラを飲むと必ず頭の奥底で爽快に流れる名曲であります。

 

ハワイでスカウトされたバイリンガルアイドル、早見優【夏色のナンシー】とワタクシが中学以来大ファンたる松山千春【Sing a Song】でした。。。

 

f:id:bungo1495:20200908160639j:plain

(出典:aucfree.com) 

 

 

3日目の朝はプールサイドで遊ぶ

 

f:id:bungo1495:20200908172844j:plain

 

アストンのプールは9時半開場、Tiki'sのランチが10時半からなので10時頃、プールサイドに降りました。

 

ホテル前の道路もビーチも既に賑わっておりますが、ホテルのプールサイドはまだ閑散としています。

 

f:id:bungo1495:20200908173941j:plain
 

Heineken1本は既に部屋で飲み、昨日買った4本の最後はプールサイドでカッコつけて飲んでみました。

 

4/15朝10時頃、ホテル内のプールサイドで過ごしました。空港でバス乗り場に行く途中の階段で足をつり❗️サーフィンスクールに行けなかったので、とりあえず水着で外に出るだけはしました😭

 

3日目のランチもemilyと!

 

emily にちょっと慣れて気分よくパフェを注文

 

 

f:id:bungo1495:20190423210615p:plain

 

10時半過ぎにTiki'sに行くと、またまた

 

emily が merrily にやって来て

 

思わずはしゃいでしまい、爺さんはおしゃれに❓普段全然食べないパフェなんか注文してしまいました。

 

4/15は11時にランチ。ツナトーストとチョコミントパフェとコーラ。3日連続ホテル内のレストランでしたが、初日とラストの2回、エミリーフェルド似の美女に給仕頂き、ぼっちゃん旅行がそれなりに楽しめました✌️

 

夏色のナンシー& Sing a Song 気分で、ゆったりトーストをかじり、コーラを飲みながらパフェを

 

Enjoy it ! (emilyの口癖)

 

致しました。

 

松山千春【 Sing a Song 】

 

youtu.be

(出典:松山先輩)

 

心の中は のぞけないのなら 

 

あふれる愛は この唄

 

早見優【夏色のナンシー】

 

youtu.be

(出典:Nostalgic Channel)

 

恋かな(yes!)恋じゃない(yes!)

 

愛かな(yes!)愛じゃない 

 

風が吹くたび気分も揺れる そんな年頃ね

 

・・・

 

Tiki's の Hospitality は満点です

 

ビールの軽い酩酊で金髪美人の濃厚サービス?がいい気分でした。

 

【Sing a Song & 夏色のナンシー】が絶妙の配合でミックスされて聴こえてきて、リゾートのバケーションが心の中をキレイに浄化してくれましたね~

 

ああ、19の頃は全然ダメでも意味不明な自信と希望がありましたが、55才の爺さんになると妙におめでたい楽しみはなく、与えられた物で致し方なく満足させられますw

 

※Tiki's について詳しくはこちらをご覧下さい。

www.tripadvisor.jp

 

 

プールサイドで爺さんがアイドルソングを浪曲風に歌いたくなった

 

f:id:bungo1495:20200908172928j:plain

 

emilyに乗せられて嬉々と気持ち良く食べている時に思い付いたのですが、

 

『プールに足だけ突っ込んで自撮りして歌うてやろう❗️』

 

という訳で、今回のサーフィンを初め疾風怒濤に沈没しっ放しの【没っちゃん】人生への呪怨を唸り倒しました。

 

尚、ワタクシがプールに入ろうとしたら、プールで遊んでいた数名の白人たちは引き上げる準備を始め、少女の父らしきオッサンは

 

" Oh,shit!"

 

と、ワタクシの大好きな三大英語禁句の一つを吐き捨てて去りました。

 

全くキレイに、教科書通りの一発をかましてくれましたよ❗️

 

周囲をぶらついても構わないけど同じプールには入りたくない模様です。

 

世の中の辛酸ばかり舐めつくして苦々しい爺さんが、見苦しくも本人自身はけっこう気持ち良く扱いております❗️

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

夏色のナンシー(1983年、早見優)2019年ワタクシ版をどうぞ‼️🌈

ねこまくり(@nekomakuri1639)がシェアした投稿 -

(浪曲風夏色のナンシーは2枚目の動画ですw)

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。