ニャン尾塗中

スコティッシュフォールド♀一匹と僻地の山里で暮らす、孤独癖アイドルヲタクのセミリタイア医師が、ちょっと仕事、時に美食し、稀に外国旅行致します。

東日本大震災に当たり受験戦争の七転八倒を支えた松田聖子などを思い出す


 

皆さんこんばんわ~猫の枕のブロガー爺でございます。

 

3/11は東日本大震災の日で、大分県豊後大野市でも午後2時46分にはサイレンが全市一斉に各家庭で響き渡り、鎮魂の黙とうを1分間致しました。

 

この端末は毎日正午と午後5時に時報代わりの音楽と、午後6時40分に市からのお知らせを流しています。

 

後はご覧の通りFMが3局入り、普通のラジオは電波が悪くて聞こえないので、大体これでFM大分を聴いております。

 

 

我が朝地町市万田にはもう春が訪れ、菜の花の黄色が眩いです。

 

 

家の前のAさんの畑でも土興しが済んで種まきの準備は出来上がっております。

 

 

我が家の雑草にも一つ小さな花が!

 

 

昨年苗木を自分で植えた柊南天にも蕾が鈴生りです。。。

 

 

失恋した盛岡のお嬢様を偲ぶ

 

岩手県名物、盛岡風冷麺をコンビニで見かけ、つい買ってしまいました。

 

 

東京浪人最後の1985年に会った盛岡のひとはGoogleによると産婦人科医になっているとのこと。

 

簾のような髪の女の子! と予備校講師にいじられて可愛いなぁ~と思い、何とかしたいと出来る範囲で頑張ってみたけど全然ダメでした。

 

前年のプロ野球ドラフトでワタクシが直接知る上田和明選手(八幡浜高校➡慶応大学)が巨人に一位指名されて大いに勇気を頂いて、これで最後にしようとやる気満々で臨んだこの年、6月の模試で東大理Ⅲ合格ラインに到達致しましたが、梅雨から失速し、夏場疲れて秋冬と白けてダメになりました。

 

友達も恋人もいないのではモチベ継続は難しいですね。

 

翌1986年4月初め、東京を引き払ってその足で鳥取大学医学部の二次募集を受験しましたが、米子市には雪が積もっていました。

 

youtu.be

 

岩手県にも雪が積もっているだろうな~と思いつつ、寒いのに公園のベンチに座って小説雑誌を読んだことを覚えています。

 

3/10は歌姫松田聖子57才の誕生日

 

1980年ワタクシ高2の春【裸足の季節】でデビューし、1988年佐賀医大入学まで七転八倒の長ぁーーーい大学受験戦争を歌で応援し続けてくれた彼女は戦場のメリークリスマス的存在でした。

 

東京浪人3年で燃え尽きて、愛媛の実家に帰った1986年は、実は勉強を放棄していて全然勉強していませんでした。

 

翌1987年1月、自治医大を受験すると偽って松山市に一泊しましたが、どうやら両親は気付いた模様で、勉強以外に何かさせようと考えたようです。

 

で、珍しく母がワタクシに強く勧めて来たので、4月末に原付免許を取り、5月末から自動車教習所に原付で通って運転免許を取り、9月からは又々母の勧めで新聞配達を致しました。

 

初めてのアルバイトは一旦覚えてしまえば、確か100軒ちょっとでしたが、決まった所を巡回するだけで、実に簡単でした。

 

家の立て込んだ海岸通りも家が散在する山里もあり、両者が離れているため、途中だれも走っていない道路をかっ飛ばして気分爽快でした。

 

秋の早朝のキレイで美味しい空気の中、月光仮面よろしく名車【スーパーカブ】で駆け回って、ワタクシはすっかり元気を取り戻しました。

 

youtu.be

 

SAYONARA SAYONARA SAYONARA・・・・・・

 

愉快爽快な秋の新聞配達アルバイトにより心身ともリフレッシュして、11月、共通一次試験(現在のセンター試験)の願書を愛媛大学まで直接受け取りに行ったと同時に、お勉強を再開致しました。

 

一年半ぶりに!


性懲りもなくまたまた受験生に戻りましたね~

 

これは高3の1981年のヒット曲ですが、当時グリコポッキーのCMソングでした。

 

当時が物凄く! 懐かしい方専用にもう一つコマーシャルの映像もご用意致しましたので、どうぞご覧下さい。

 

youtu.be

 

しかし、冬になると寒くて暗くて、朝4時に起きるのが辛くて、その上、雨や雪が降ったら過酷極まりないバイトになりました。

 

決まったカーブで何度も転んでは同じ右膝を打撲して、バラバラになった新聞の束をカゴに戻すのはひたすら惨めでしたね~

 

また気難しい客もいて、犬にかまって吠えさせたら家主もガラガラっとお出ましになって怒鳴り散らされたことや、新聞が雨に濡れているとのことで改めて新しい新聞を持って行ったこともあります。

 

そんなクリスマスの朝、ワタクシはスーパーカブの新車を突然見せられ、

『今日からこれに乗って配って』

と店長に言われたのです。

 

他人様から初めてクリスマスプレゼントを頂きました。

 

新車はいい匂いがして、すこぶるスムーズに走って気持ち良かったですね~

 

当時流行っていた【Pearl-White Eve】が心地よく聴かれました。

 

youtu.be

 

しかし、翌正月明けの1/4、車に撥ねられました。

 

1月中旬の共通一次試験が迫って勉強に身が入って、バイトの方はかえって注意散漫になっていたようです。

 

吹っ飛ばされたのですが、ワタクシ自身は車に直接当たっていなくて無傷でした。

 

f:id:bungo1495:20190311212838j:plain

 

カブのキックスターターの黒いラバー部分を、エンジン始動後いつも仕舞わず立てたまま走っていたのが幸いして、車のバンパーがラバーの端に直角に直撃してワタクシの右足に当たらなかったのです。

 

スターターはエンジンにくっついた根元からポッキリ折れていました。

 

その後、新車はスターターのないまま店長が使っておりました。

 

さらにその後、共通一次で2日連続休むのを伝えたところで暇を頂きました。

 

大学入学直前までやりたかったのですが、新聞店を2日続けて休むのが非常に困るのは当然でしょうが、やるせなかったですね~休めるのは嬉しかったけれど。

 

そうなるともう一つの当時のヒット曲の方が身に染みて来ました。

 

youtu.be

(出典:kera's indigo)

 

新聞配達で心身共に大体サッパリしておりましたが、うつろな心は厳然と存在していて、とりあえず今現実にこなさねばならない勉強を必要最小限、事務的に流して二次試験に臨み、佐賀と香川の医大に合格して佐賀に行った次第です。

 

あれは1988年、昭和最後の年でした。

 

平成時代を丸ごと抜かして31年前の話しです。

 

両親に湯布院温泉宿泊をプレゼントした話

 

2005年3月初め、ワタクシは両親に湯布院の最高級温泉宿の宿泊をプレゼント致しました。

 

当院に丸19年居て一番羽振りの良かった2004年度、病院敷地内のクラブハウスに住んで、ほとんど24時間365日病院内に居た頃の話です。

 

冬場になってかなり運気が下がり、仲良しの美人看護師(決して恋人でなくあくまでも仕事場だけで仲良くして頂いた奇特なお姉さんでした!)とギクシャクしていたこともあって、思い切って親孝行をして運気を引き戻そうとしたのです。

 

長々と受験戦争に嵌まって自分も苦しかったですが、それを支えた両親も相当苦しかったはずなので、国立大学の入試日程に合わせて3月初めにプレゼントしました。

 

www.tamanoyu.co.jp

 

三ツ星ホテル【玉の湯】でした。

 

ワタクシも車で送迎したついでに室内湯に入りましたが、結構な別荘邸宅ですね~

 

f:id:bungo1495:20190312145652j:plain

しかし、残念ながら悪い流れはそのまんま最悪の結果となり、クラブハウスを追放され、1週間実家で謹慎して、その後昼間の仕事は無しになって夜の当直のみの勤務が1年続きました。

 

翌2006年4月から日勤に復帰しましたが、超贅沢な玉の湯に持ち上げられて落とされて、また持ち上げられた格好になって心臓に悪過ぎたのか、その月、父は73才でポックリ逝ってしまいました。

 

東日本大震災についても、ワタクシがあんまり可笑しな親孝行をしたために同時期に大天災を引き起こしたのでは? と思ってしまいます。

 

 

無理なく自然に自分流が一番だよね〜タマじゃなかった、没っちゃん(ICING)

 

しかししかし、御上が色々御審議していて不気味です。

 

 

 

いつまでも安穏と寝当直していられません!

 

f:id:bungo1495:20190312181707j:plain

 

尚、その絶頂期以来丸々15年、同様のお方が現れずお仕事などずっと汲々としておりますが、その後2005年登場のAKBグループがいるのでヲタクの楽しみは確保出来ております。

 

 

 

最後までお読みいただき有難うございます。