55才で初ハワイぼっち旅行【第1日前半】福岡を4/13夕出発してハワイに同日朝到着。丸二日分の4/13の半分はキャピキャピ女子大生がいて気分上々でした。

(元記事:2019年4月)

f:id:bungo1495:20190902213834j:plain

 

皆さんおはようございます、ねこまくりです。

 

4/13~17まで一人ぼっちゃん、

 

サーフィン・スクールにてサーフィンなるものを初体験しようとハワイ旅行に参りましたが、、、

 

最近不調だった足首がやっぱりダメで、ホノルル空港の階段で足をつって断念致しました。

 

糖尿病が悪化していました❗️❗️

 

で仕方なく、ヲタクぼっちの本領を見事に発揮して、ホテル内でのみハワイをエンジョイ致しました。

 

スタッフは皆気さくなハワイ人で、繁盛して忙しそうでしたが、

 

f:id:bungo1495:20200925094134j:plain

(出典:doragonball.fandom.com)

 

カタコトの日本爺さんが独り徘徊していても、大らかに対応してくれてけっこう気分よく過ごせました。。。

 

※尚、行くはずだったスクールは、VELTRAで予約しておりました。 

 

www.veltra.com

 

 

最初で最後の福岡ハワイ直行便?

 

4/13は福岡空港19時40分発で、3時間前に空港内の所定の場所に集合という、LOOKJTBの旅でした。

 

大分県豊後大野市のど田舎住まいのワタクシは、タダの昼食をまず大分市内の職場で済ませてから、

 

自分の車で大分駅前高速バスステーションに行き、14時発のバスでのんびり福岡入り致しました。

 

8時間のロングフライト・エコノミークラス初体験です。

 

今までグアム行き3時間のエコノミークラスは何とか座っていられましたが、8時間は長過ぎるのでは❓

 

果たして、、、

 

一応今回については大丈夫でした。

 

ワタクシはCDE3席並んだうちのC席で、残りDEは女子大生コンビでした。

 

なんとまあ、最初から最後までキャピキャピ可愛くて、50過ぎのオッサンはただ横にいるだけで幸せ一杯で楽しかったです。

 

しかし、こんな好条件が2度とあるわけがなく、次ハワイにいくならエコノミークラスには乗りません。

 

今回だけ運が良かったと考えるべきでしょう。

 

尚、デルタ航空の福岡ハワイ直行便は4月一杯で終了です。

 

ビジネスクラスなら乗り継ぎの際にラウンジで休めて、

 

色々けっこうなサービスが受けられるらしいですが、

 

問題は運賃がべらぼーに高い(ブラボーではなくw)というわけで、

 

ビジネスクラスに乗れないなら、2度目のハワイは決してありえません❗️

 

11/28朗報追記

sky-budget.com

 

ハワイアン航空が11月末から直行便を再開するそうです❗️

 

行く金があるかどうかは不明ですが。

 

女子大生と長い夜と爽快な朝

 

f:id:bungo1495:20190424154136j:plain


座席CDEセットのDEコンビの女子大生は最初から最後まで終始上機嫌でリラックスしておりました。

 

ワタクシもつられて何となく気分上々で、機内食で2本もスパークリングワインを飲みました。

 

尚、ワタクシは普段一切酒を飲みません。

 

美酒だったのですが、後々になって嘔気嘔吐が激しくなって、

 

糖尿病+酒酔い(+乗り物酔い?)にて、

 

トイレに通っては口喝が酷く水を飲むことを何度も繰り返して数時間過ごしました。

 

深夜帯二人が寝ている間ずっとそうでしたが、トイレの近くで良かったです。

 

朝になるとワタクシがぐったり半眠りの所、二人は EARLY BIRDS のように爽やかに目覚めてぺちゃくちゃ喋り、ワタクシも徐々に徐々に気持ち良く起きられました。

 

そのうち、二人はお化粧セットを取り出し、何やら喋りながらメイクを始めました。

 

f:id:bungo1495:20200925102333j:plain

(出典:street-academy.com)

 

大体こんな感じでしたww

 

チラ見する度に、せっせと手を動かし、パタパタ粉を塗り上げる様子が見られて、可愛らしくて微笑ましかったですよ~

 

50過ぎの孤独なオッサンは2重3重のHAPPY体験に心中秘かにじーーーんと感動致しました❗️❗️

 

f:id:bungo1495:20190418213641j:plain

 

①生まれつき兄妹みたいに育った北浦姉妹と雑魚寝して起きた感覚を思い出した。

 

(3才までのうやむやな記憶が、もやもやと聴覚のみ再現された感じ)

 

②恋人か嫁と一緒に寝起きする感覚はこんなものだろうかと想像する。

 

(隣で化粧されたのは初体験です)

 

 ③ギャルと確かに【長い夜】を飛び越えた。

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。