猫枕せんせい

田舎でヲタク暮らしの認知症専攻医です。 古き良き昔を振り返りがちに、犬猫、美食、アイドルなどを語ります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

11/6骨折の柴犬ばん太と12/20久々の散歩はまだ4回目。赤ちゃん犬がお婆さん犬に甘えようとして噛み付かれた。

 

皆さんおはようございます猫枕です。

 

11/6骨折して、12/6固定を外したばん太を12/20久々に散歩させました。

 

9/30に飼い始めて、警察犬訓練所の指導を受けて3回目の散歩で骨折し、今回でやっと4回目の散歩です。

 

固定を外したら付け根に傷が出来ていて、

 

(12/6)

 

傷口が開いていましたが、

 

(12/13)

 

13日には痕跡程度になり、天気が良いワタクシの休日を待って20日にやっと散歩出来ました。

 

約30分ぶらぶら軽く散歩して、ばん太のイライラ感がスッキリ、ワタクシも良い汗をかいてサッパリ致しました。。。

 

f:id:bungo1495:20191221074904j:plain

 

※散歩骨折関係の記事はこちら。

www.nanmanda.com

www.nanmanda.com

 

 

 

骨折事故現場周辺にまたまた出かけてひと騒ぎ

 

11/6骨折以来初めての散歩12/20😭散歩コースは同じです😅

 

家の前の一本道ですが、左右どちらに行っても、大体同じ距離歩くと犬を飼っている家があります。

 

どちらも柴犬で、親子関係だと聞いています。

 

ばん太は今の所いつも左に行って、骨折事故現場をしれっと通り過ぎてMuさん宅の下に到達しました。

 

お婆さん犬と吠え合う

 

丁度Mさんは庭木に水やりをしていたので、挨拶してちょっとした会話を致しました。

 

ばん太はMuさんに向かって吠えました。

 

すると早速そこの犬も吠え始めました。

 

ワタクシ一人で何度もMuさん宅にお邪魔してますが、タダの一回も吠えたことのない大人しいお婆さん犬です。

 

それがけたたましく吠えました❗️

 

ばん太はビビった模様で、ワタクシに向かって何か言いたげに小さく吠えて、犬に向かって大きく吠えることはなかったです。

 

しばらくMuさん宅の下でぶらぶらしました。

 

お婆さん犬に噛み付かれる

 

そのうち吠えなくなり、このまま帰るのもつまらないので、ワタクシはばん太を抱き上げてMuさん宅に連れて行きました。

 

で、犬の真ん前でばん太を下ろしてご対面させました。

 

最初お互い鼻先で臭い合いました。

 

が、ばん太が甘えるように体をすり寄せたら、お婆さん犬は突然形相が変わってばん太の腰に噛み付きました❗️

 

すぐ引き離して傷はありません。

 

大人しいお婆さん犬も愛に厳しい!?

 

このお婆さん犬は普段ものすごく大人しいです。

 

その子供がワタクシ宅の右方向のAさん宅で飼われていますが、それもやはり物凄く大人しくて吠えられたことがありません。

 

まだ8カ月の【赤ちゃん犬】ばん太は母性を感じてすり寄ったものと思われますが、厳しいですね~

 

『お前はワタシの子供じゃないんだから乳はやらんぞ❗️』

 

と噛み付いたのでしょう。

 

そのうちAさん宅の犬にもご対面させてみます。

 

そちらならオス同士で大分年上だから友達になってくれるかも❓️

 

しかしまた、

 

『ワタシの子供じゃないんだから甘えて来るな❗️』

 

と噛み付かれるかもしれませんね~

 

一回お試しの価値はあるでしょうが。

 

f:id:bungo1495:20191221085325j:plain

 

飼い犬の世界も渡る世間は鬼ばかりですね~

 

 

 

 

最後までお読み頂き有難うございます。