柴犬ばん太(♂1才2ヶ月)梅雨入り前の運動食事排泄の状況をレポート致します。雑草茫々の古民家や田畑の間から。

f:id:bungo1495:20200620121636j:plain

(出典:illustimage.com)

 

皆さんおはようございます猫枕です。

 

大分県は2020年6月11日に梅雨入り致しました。

 

梅雨入り前と梅雨の晴れ間は初夏でとっても気持ちいい季節で、犬の散歩も爽快です。

 

普段雑草に埋まっているばん太の最近の様子をレポートしましょう。。。

 

 

5/20田植え直前

 

youtu.be

 

隣のMiさんの田んぼは水を入れる直前、キレイに整えられています。

 

人が苦労して整えた田んぼ周辺を、な~~~んも知らない非農家のワタクシと飼い犬が通ります。

 

蝶よ花よと春爛漫www

 

ばん太は抜け毛の季節、ワタクシはブラシを掛けずに放置しているのでマダラ模様に毛が抜けています。

 

6/5田に水を引いて田植え開始

 

youtu.be

 

Miさんの田んぼから市万田橋を渡り切り、ひと吠えして帰りました。

 

朝も早ぅから元気よく走りますね~

 

リードを引っ張ったら首輪が食い込んで痛かろうに、バンバン走るので、糖尿病爺さんは息も絶え絶え引っ張られて行きました。

 

平井川の看板の近くでよく排泄するのですが、今回はしません。

 

散歩の途中、しっこは1回しましたが、うんこはしませんでした。

 

溜まってないので動きが活発だったのでしょうか❓️

 

6/17田植えがかなり進んだ

 

youtu.be

 

整然と田植えされた水田の間を散歩。

 

56才の爺さんは1才2ヶ月の子犬に坂道を引っ張り回されてスゴクキツイです。

 

いつもしないのに、今回はMiさんの田んぼの中程の道で排泄しました。

 

排泄の様子はアドセンス・ポリシー❗️にひっかかりそうで撮る気もなかったのですが、今回は試しにブログに載せてみます。

 

(ダメならすぐ削除します)

 

落とし物は警察犬訓練所の指導員に習ったように、コンビニ袋で直接つかんで回収致しました。

 

温かくて柔らかいモノをつかむ感じは、多分、赤ちゃんのおむつ処理と同様なんだろうな~と思いながら始末しています。

 

ばん太の伴奏で気分良く

 

f:id:bungo1495:20200620085714j:plain

 

ばん太は家の西側を自由に動けるようになっています。

 

南西に洗い場がありますが、ここで掃除道具を洗う時、ばん太が合いの手のように、

 

『ワン❗️』

 

『ワン❗️』

 

と吠えるので、ほっこりして作業が楽しいです。

 

ドリフ医者ゆえ 、

 

『ばばんば、ばんばんばん❗️』

 

と来たら、

 

『アビバノンノン❗️』

 

と来て、

 

『ばばんば、ばんばんばん❗️』

 

『アビバビバビバ❗️』

 

という気分ですね。

 

f:id:bungo1495:20200620123703p:plain

(出典:smule.com) 

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。