ニャン尾塗中 +1

スコティッシュフォールド♀と柴犬♂と僻地の山里で暮らす、孤独癖アイドルヲタクのセミリタイア医師が、ちょっと仕事、時に美食し、稀に外国旅行致します。。。

スポンサ―リンク

スポンサーリンク

天神丸福のからあげとちゃんぽんで敬老の日勤務の疲れを取る。庭には柿が実り、道には彼岸花が咲き、僻地の山里は秋

 

皆さんおはようございます猫枕です。

 

敬老の日日直明けの9/17上天気です。

 

家の前の道路沿いには曼珠沙華(彼岸花)がキレイに整列しております。

 

 

黄色や赤の不明の花も咲いております。。。

 

※朝倉文夫は御近所出身、明治時代の猫彫刻家です。 

www.nanmanda.com

 

 

人生が二度あれば【井上陽水】

 

父は今年二月で六十五 

 

顔のシワはふえてゆくばかり 

 

仕事に追われ このごろやっと 

 

ゆとりができた… 

 

母は今年九月で六十四 

 

子供だけの為に年とった 

 

母の細い手 

 

つけもの石を持ち上げている

 

(提供元:LyricFind)

 

敬老の日に適当な歌というとこれを思い出しますね~

 

ワタクシ既に55才、父は死亡、母は79才ですが。

 

昭和のお年寄りと言えば、60代でもう皺くちゃのヨレヨレだったように思い出しますが、最近では10~20年は若いように見受けられます。

 

※実の母はこちらです。

www.nanmanda.com

 

 

柿本人麻呂?の古民家に秋が来ぬ

 

9/15昼下がり、没っちゃん前見えてる❓😅窓の外は、弱肉強食❗️蛾が蜘蛛の餌食になっております😇

 

ワタクシは今年三月で五十五 

 

独りよがりで年とった 

 

試験地獄に追いまくられ 

 

このごろやっと 猫の子ができた 

 

万年アホガキの 世話をさせられ 

 

気持ちが温かくなる

 

 

庭の柿はいくらか色づいております。

 

シブガキではなく甘柿でございます。

 

熟するのが楽しみですが、天涯孤独の身、

 

あしひきの 

 

山鳥の尾の 

 

しだり尾の 

 

ながながし夜を 

 

ひとりかも寝む

 

(柿本人麻呂)

 

でございます。

 

※万葉集についてはこちらもご覧下さい。 

www.nanmanda.com

 

【味処天神丸福】で鳥のももあげとちゃんぽんを食べて連休疲れを取る!!

 

 

病院勤務でオバタリアンにいびられ、どど~ん❗️と疲れました。

 

f:id:bungo1495:20190917160735p:plain

(出典:r.nikkei.com) 

 

ここはガッツリ❗️食べてスタミナを付けようと、からあげの有名店【天神丸福】に参りました。

 

 

鳥の足の塩からあげを丸ごと一本食べました。

 

骨付きをガツガツ貪り食べるとWILDな猛獣気分になりますね~

 

 

 

ちゃんぽんは肉野菜魚介たっぷりで、ヘルシーかつスタミナ満点であります。

 

 

見るからにファイト❗️の出る肉野菜魚介の出汁がたっぷり出たスープですが、糖尿病ゆえ少し残して残念でした。

 

この店は朝10時からやっているので、休日のブランチにぴったりです。

 

11時を過ぎるといつも満員の大盛況なので、お一人様は10時台に行ってゆっくり食べております。

 

tabelog.com

 

 

 

 

最後までお読み頂き有難うございます。