6/6、最後の認知症講話【『わかっているけどやめられない』から脱却しよう❗️】。予防策は新型コロナウイルスも同様。

 
皆さんおはようございます猫枕です。
 
上記の伊古田俊夫先生の認知症予防の本をテキストに近所の公民館と勤務先病院にてものすごく拙劣なお話をさせて頂きましたが、丁度キリの良い章まで終わったので、今回までで終了とさせて頂きました。
 
昨年、令和元年6/17から丸一年、地域の皆さんや入院患者の皆様には多大なお世話になり、誠にありがとうございました。。。
 

最後のプリント

 

f:id:bungo1495:20200617060410j:plain

 

今回は別にふざけているわけではなくて、クレージーキャッツの植木等を引き合いに出して皆さんに注意を喚起しています。

 

f:id:bungo1495:20200617060457j:plain

 

【スーダラ節】のオッサンじゃなくて、ものすごく立派な医師伊古田俊夫先生でさえも、禁煙するのに随分御苦労されたのです。

 

『いわんや普通のサラリーマンをや❗️❗️』

 

ということです。

 

f:id:bungo1495:20200617060543j:plain

 

認知症の予防は特別なものでは決してなくて、生活習慣病を予防して

 

『若々しさを保つ』

 

健康的な生活習慣を続けることに他なりません。

 

 

※大昔のコメディアン、植木等をご覧になりたい方はこちら。 

 

新型コロナウイルス対策も基本は同じこと

 

f:id:bungo1495:20200617063602j:plain

 

インバウンドとは、海外から来訪する外国人のことです。

 

新型コロナウイルスなど、海外から日本に持ち込まれる感染症が問題となっています。

 

f:id:bungo1495:20200617063646j:plain

 

対策は、手洗い、咳エチケットなどが重要で、定期予防接種をしっかり接種しておくことですが、

 

f:id:bungo1495:20200617063745j:plain

 

新型コロナウイルスについては予防接種がまだできないので、基本の手洗い、咳エチケットの他、3密を避けるのが重要です。。。

 

f:id:bungo1495:20200617064832j:plain

(葉ログさんからお借りした画像)

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。