ニャン尾塗中

スコティッシュフォールド♀一匹と僻地の山里で暮らす、孤独癖アイドルヲタクのセミリタイア医師が、ちょっと仕事、時に美食し、稀に外国旅行致します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

6月古民家の猫は窓際ハンモックで昼寝する

youtu.be

(出典:【替え歌】俺ら東京を出るだ【うた:たすくこま】)

 

皆さんおはようございます猫枕です。

 

昨年6/25に県庁所在地大分市の大都会から、ど田舎の豊後大野市朝地町市万田に移住して、ようやくまた6月が参りました。

 

テレビも無エ、

 

ラジオも無エ、

 

クルマもそれほど走って無エ、

 

ピアノも無エ、

 

バーも無エ、

 

おまわり毎日ぐーるぐる❗️❓

 

(吉幾三【俺ら東京さ行ぐだ】1984年)

 

―――に近い僻地の山里暮しで、同じ朝地町内にいいスーパーがなくて隣町、緒方町のフレインまで行って買い物をしてましたが、11カ月経ってようやくポイントがたまって商品券を頂きました。

 

 

f:id:bungo1495:20190602080704j:plain

(出典:frein.co.jp)

フレインは大分市内にもあるチェーン店で、食料品の質が良くて店員のサービスも良いので、大体週1回ペースで通っております。

 

 

買うのは刺身が多いですね~

 

www.frein.co.jp

 

FREIN=FRESH(新鮮)+ INNOVATION(技術革新)であります。。。

 

 

ご近所の田んぼの近況

 

5/8朝9時過ぎWalkingに行こうとしたら、東隣のMiさんが田圃に水を入れ始めていました。

 

 

5/22、稲の苗はキレイに育っているようです。

 

Miさんには2人の息子さんがおられますが、大分市内のご長男がよく手伝ってくれるそうです。

 

北九州市小倉の次男さんは全然戻って来ないそうですが。

 

5/29、また水を田に引いているようです。

5/29、水田で稼働していた【赤いトラクター】が休憩中。

 

トラクターの運転席をまじまじと見ると、普通の自家用車にはないギアやら油圧レバーやら不明のレバーがあって物々しいコックピットであります。

 

教習を受けて免許を頂かないことには、いきなり乗り込んで運転できる簡単な農業機械ではないようです。

 

これを85才のお爺ちゃんが縦横無尽に操って広大な田んぼを耕作しているとは❗️

 

没っちゃんとワタクシは、、

 

 

先週末(多分5/26日曜日)網戸を破られましたが、修繕は面倒臭くてもったいないので放置。

 

その窓は締め切って窓際ハンモックを北から西に移動させました。

 

 

すると結構気に入って昼間よくハンモックで寝たり、外を眺めたりしています。

 

以前の全面ガラスは嫌っていて、抱いてハンモックに載せようとしたら、最後の方は

 

『シャー❗️』

 

と怒るようになっていました。

 

どうやら、ミノムシのような宙ぶらりんに見えて落ち着かなかったようです。

 

f:id:bungo1495:20190609103806j:image
f:id:bungo1495:20190609103803j:image

 

というより【猫の怒りの最上級表現】が出たのだから、

 

『アタシを外に放り捨てたいのか❗️❓』

 

と激怒したのかもしれません。

 

 

夜、テレビを見る時は足先を枕にすることが多いです。

 

 

5/30【肛門腺詰まり】をケアしたばかりでスッキリしている様子。(6/1)

 

 

【筆者注】

手元も枕にしますが、その場合撮影しようとすると逃げるので撮れません。

 

それに限らず、カメラを使おうとすると動くのでナイスショット❗️はほとんど撮れません。

 

ワタクシがカメラを持つと、

 

『お❓ 寝てばかりの爺さんが何かやり始めたぞ❗️』

 

と反応して身構える模様です。

 

 

 

 

最後までお読み下さりありがとうございます。